子育てに困難を感じた時、学生に期待すること

先日、グランフロント大阪で活動しているまる育ソシオのメンバーとランチをしました。

この日は、私が応援している学生サークル”くりふ”の山ちゃんが、まる育ソシオのママメンバーに取材してくれたんです。

山ちゃんは、ママに役立つサービスを考案中で、ママたちが、どんな時に困難を感じているのか
生の声を聴いてみたいと。

子育て真っ最中の6人のママが本音トークで答えました。

・パパがいない休日に、学生さんが体を使ってダイナミックに遊んでくれたらいいな~

・子どもにとって学生さんは少し手を伸ばせば届く、身近なロールモデルだよね

・子どもが喜んで行きたがるような場所なら預けても罪悪感がないよね

・実験ごっことか、一緒にやってあげてほしい!もっといろいろな体験をさせたいな。

・学生にもメリットがあるよね、将来、ある日突然、親になるわけだけど、学生時代に子どもってこんな生き物なんだーって体験しておくと、いいよね。

などなど、とっても有意義なトークになりました。最終的には、こんなお母さんたちならきっといい子に育ちますよ!がんばって!!と、山ちゃんに励まされて終了しました(笑)

広告