大阪 親子で楽しむハロウィンで英語体験も

ハッピーハロウィーン!

とくに女の子はプリンセスの衣装やジブリキャラなど、かわいい仮装を楽しんでくれますよね。

我が家は男兄弟2人なので、、、コスチュームにはあまり関心を持ちません。

とはいえ・・・

”おやつ”をもらうには仮装しなくちゃいけないとわかっているので、どうにか説得してイベントに参加しました。

こういうときにママは何を着ていったらいいのか、迷いませんか?

あまりにも日常すぎると盛り上がりに欠けますし、かといって、子供より目立つ必要もありません。

私は、存在感のあるワンピースを選ぶことにしました。

配色だけでもハロウィン風にしようと思って、ブラックのライダースジャケットをコーディネート。

オレンジ、黒、紫を使うと、日常のお洋服でハロウィンムードが演出できますよね。

 

ママのワンピースは、海外通販BUYMAで購入した”モドクロス”というブランドのもの。

そして、ジャケットはメルカリで購入したH&Mの。

 

”モドクロス”は、ハリウッドの若手ぽっちゃり女優さんや、歌手のテイラースイフトなどが、デイリー使いしていることで有名なブランドです。

背が高めの私にも、サイズ感がぴったりでした。

 

そして、子供たちが着ているかぼちゃのパーカーベストを脱ぐと、こんな状態です

日常着として活用できるデザインですよね。

楽天ショップで買いました。サイズ展開も豊富なので、年の差兄弟におすすめです!

 

パレードの先頭で、おいしいポジションをとった次男。

手をつないでいるのは、この日、子供たちに英語の体験レッスンをしてくれたイングリッシュソシオ(グランフロント大阪)のキャプテン。

 

FBにこの日の様子を投稿したら、キャプテンのシンシアさんから英語でコメントをもらいました♡

必死の返信(笑) 単語3つでお返事するのが精いっぱいで、変な汗をかきました。

英語は、毎日使わないと忘れますね。

こういう機会に、もう一度英語や外国の文化に関心を持って、子供たちと一緒にグローバルな体験をしてみると、視野が広がるのではないでしょうか。

なんとなく観ている国際ニュースも、もっと興味がわくようになるはずです。

 

広告